ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

肌着の選び方

サイズ

生まれたての新生児肌着のサイズは50cmくらい。
お子さまの成長に合わせて、月齢だけでなく、お子さまの体型に合わせて選びましょう。

打ち合わせ 身ごろの打ち合わせが深いものを選べば、お腹がはだけにくく、ひもの結び目の調節で長く着せることができます。

縫い目・タグ デリケートな肌を刺激しないように、縫い目、タグが表に出ているものがオススメ。

サイズの目安

素材

素材

季節に合わせてコーディネート

肌着の基本スタイル

春や秋は日によって気温差があるので、季節に合わせて賢くコーディネートを。
生まれてすぐはなかなか外出できません。少し先の季節を目安に準備しておくと便利です。

春(3・4月)

肌着の上に長袖のドレスオールを重ね着。
肌寒い日もあるので、起きているときはその上に新生児ベスト(短胴着)を重ねてあげてください。

長袖のドレスオールを重ね着。

初夏(5・6月)

雨が多く肌寒い日もあるので、薄手のドレスオールをプラス。
おでかけ時は、冷房を想定してアフガン(おくるみ)や、はおりものなども携帯して。

薄手のドレスオールをプラス。

盛夏(7・8月)

大汗をかく暑さなら短肌着1枚、汗ばむ程度なら足元の汗も吸い取るコンビ肌着1枚がおすすめ。
冷房の効いた場所では肌着を重ね着しましょう。

冷房の効いた場所では肌着を重ね着しましょう。

初秋(9・10・11月)

基本のコーディネートは春と同じ。
ドレスオールは今買っても3ヵ月くらいは着用できるので、冬に備えて厚手を準備しておくと重宝します。

冬に備えて厚手を準備

冬(12・1・2月)

厚手の肌着に、温度調節ができる新生児ベスト(短胴着)を重ねれば保温力アップ
おでかけのときはスリーピングやバギーカーオールなどの防寒服を着せて。

温度調節ができる新生児ベスト(短胴着)を重ねれば保温力アップ

おすすめ肌着

長袖コンビ肌着2枚組 くまくま イエロー

長袖コンビ肌着2枚組 くまくま イエロー

本体価格: 1,500(税込1,620

15ポイント

長袖短肌着2枚組 フライス

長袖短肌着2枚組 フライス

本体価格: 742(税込801

7ポイント

ミキハウス ホットビスケッツ 短肌着

ミキハウス ホットビスケッツ 短肌着

本体価格: 1,300(税込1,404

13ポイント

おすすめウエア

半袖カバーオール チェックフリル レッド

半袖カバーオール チェックフリル レッド

本体価格: 1,900(税込2,052

19ポイント

ミキハウス ホットビスケッツ ショートオール ネイビー

ミキハウス ホットビスケッツ ショートオール ネイビー

本体価格: 5,800(税込6,264

58ポイント

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

ページの先頭へ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中